江東プラス歯科・矯正歯科|江東区/清澄白河/東陽町/木場/住吉駅の歯医者

歯ぎしり対策

江東区石島にあります江東プラス歯科・矯正歯科 院長の竹下 昌完です。

最近私自身も悩まされている歯ぎしりについてお話ししたいと思います。

原因

少し前は噛み合わせが原因だと言われていたようなのですがストレスが一番の原因となります。

歯ぎしりが体に及ぼす影響

 

・歯への負担

睡眠時の歯ぎしりは起きている時とは違い異常な力がかかります。そのせいで歯がすり減ったり、ひび割れたりします。

・筋肉への負担

私はこれに最近悩まされています。頭の周りがなんとなく重い感じがしてしまい、起きてしまいます。。。

・顎関節への負担

これも負担がかかりそうですね。

・ストレスの軽減

最近の研究では歯ぎしりをすることでストレスを軽減させているのではないかと言われています。ある意味で必要悪なのかもしれません。

対策

①ストレスをゼロにする

無理です。

社会生活を営む人間とストレスはもう切っても切れない関係です。

できるかぎりストレスを少なくする様に自分なりのリラックス法を見つけましょう。

 ②マウスピースをする

歯ぎしり自体は止められないのですが歯ぎしりから歯を守るという意味では有効なものです。保険診療内で作製できますので、ご相談ください。

マウスピース

 

Share:

コメントを残す