江東プラス歯科・矯正歯科|江東区/清澄白河/東陽町/木場/住吉駅の歯医者

江東プラス歯科・矯正歯科トップ > 東陽町周辺で歯医者・矯正歯科医院をお探しの方へ

東陽町駅(東京メトロ東西線)の近くで歯科医院・矯正歯科医院をお探しの方へ

demo

東京メトロ東西線の東陽町駅で歯科医院・矯正歯科をお捜しなら、東京都江東区石島4-6石島ビル1Fへお越し下さい(東京都江東区石島4-6石島ビル1F)
一般的な歯の治療、虫歯治療、歯周病治療、入れ歯の治療はもちろん顎関節症やホワイトニング、クリーニングなど幅広く扱っています。地域の安心できる歯医者になれるように日々尽力しています。痛みや膿み等が出てきたらお気軽にご相談下さい。また、初期の歯周病は自覚症状もありませんから,周辺に影響が出る前、早期治療・予防治療もお勧めです。

徒歩での道のり

  1. 東陽町駅の1番出口が最もスムーズです。他の口から出た場合は、永代通りの「東陽町駅前」交差点を北側に向かって下さい。
  2. 1番出口からは、目の前が三菱東京UFJ銀行木場深川支店なので、それを右手にして都道465号四つ目通りを北に向かって下さい
  3. しばらく四つ目通りを歩くと右手に江東区役所があります。そのまま前を通過して下さい。
  4. しばらく歩くと左手側にイースト21プラザが見えてきます(サイゼリヤやすしざんまいが入っています)その先の東陽六丁目交差点を左手に曲がって下さい。
  5. 都道475号葛西橋通りにでますので、まっすぐ行き、豊住公園前交差点を右折して下さい
  6. そのまま北に向かって歩くと、扇橋公園前交差点に出ますので、そこを左に曲がると左側に江東プラス歯科・矯正歯科がございます。

地域で愛される歯医者を目指しています

Dr-check歯医者に対して皆さんは、きっと「怖い」「痛そう」「何をされるか不安」という悪いイメージを持っている方が、大多数を占めていると思います。しかし、口の中というのは、体にとって非常に重要な部分であり、生活の質にも関わってくる存在なのです。

そのような「歯医者」に不安を感じる方達に、私たちは「安心」「安全」「無痛」などを、できるだけ避け、感じさせない医院を目指しています。気軽に通える地域の歯医者となるよう心がけて、皆様と接していきたいと思っております。

高齢者の方からお子さんまで、幅広く対応していますので、ぜひお気軽にご予約して、ご来院ください。皆様のご来院をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

index_12

診療時間・曜日のご案内

calendar-v

休診日:水曜日、祝日

※お車でお越しの際はお近くのコインパーキングをご利用下さい。当院にて診療を受けられた方にはチケットをお渡ししております。

江東プラス歯科・矯正歯科の6つの特徴

  1. みなさまとの対話を大切に
  2. みなさんの体の負担を最小限に
  3. 治療だけではなく予防にも力を
  4. 痛みを排除(無痛治療)
  5. できるだけあなたの歯を温存
  6. 安心安全・滅菌を徹底
cta_12
cta_16

東陽町について

東陽町(とうようちょう)は、東京都江東区の地名。郵便番号は135-0016。

地理
東京都江東区の地理的中央部に位置し、深川地域に属する。江東区役所の所在地でもあり、江東区の行政上の中心である。北で千石、東で南砂・新砂、南で塩浜、西は木場と隣接する。
町域の北辺を仙台堀川、南辺を汐浜運河、東辺を大横川および大横南川支川と接する。また町域北部を横十間川が東西に流れる。横十間川には親水公園が設置されている。

歴史

1967年(昭和42年)の住居表示実施以前は「深川東陽町」と名乗っていたが、住居表示実施時にその「深川東陽町」の他、「深川洲崎弁天町」、「深川加崎町」、「深川平井町」、「深川豊住町」をあわせ、大横川の東側一帯を東陽一~七丁目として再編(その際、一部を「南砂」に編入)し、現在に至る(ちなみに前述地域に「深川木場」、「深川平久町」をあわせ大横川西側一帯に再編されたのが、現在の「木場」である)。

 

鉄道
東京メトロ東西線 東陽町駅

バス
当地区内には、東陽町駅前、東陽操車所、東陽三丁目、東陽五丁目、東陽六丁目、東陽一丁目、豊住橋、江東区役所前の停留所がある。以下の路線が当地区内を通っており、東京都交通局により運行されている。
都07系統(永代通り)
木11系統(永代通り)
錦13系統(大門通り)
陽20系統(永代通り)
門21系統(永代通り)
亀21系統(永代通り)
東22系統(四ツ目通り、永代通り)
錦22系統(四ツ目通り、永代通り)

道路
東京都道・千葉県道10号東京浦安線(永代通り)
東京都道465号深川吾嬬町線(四ツ目通り)
大門通り

 

※Wikipeiaより引用