江東プラス歯科・矯正歯科|江東区/清澄白河/東陽町/木場/住吉駅の歯医者

江東プラス歯科・矯正歯科トップ > 木場駅周辺で歯医者・矯正歯科医院をお探しの方へ

木場駅(東京メトロ東西線)周辺で歯医者・矯正歯科医院をお探しの方へ

atfirst_03

東京地下鉄(東京メトロ)東西線の木場駅周辺で歯医者/矯正歯科医院をお探しの方は、ぜひ東京都江東区石島4-6石島ビル1Fの江東プラス歯科・矯正歯科へお越し下さい。

一般的な虫歯や歯周病治療、義歯(入れ歯)などはもちろん、顎関節症やインプラント、矯正、審美歯科(ホワイトニングやクリーニング),予防歯科など幅広く、地域の医者として治療を行っています。お気軽にご相談下さい。

木場駅からですと木場公園の東端を歩きながら徒歩で20分弱、車(タクシー)や自転車であれば、それほど時間はかかりません。たくさんの患者さんに来て頂いています。

院の特徴や治療内容や休診日、診療時間などはこの後のページをご覧下さい。

地域で愛される歯医者を目指しています

Dr-check歯医者に対して皆さんは、きっと「怖い」「痛そう」「何をされるか不安」という悪いイメージを持っている方が、大多数を占めていると思います。しかし、口の中というのは、体にとって非常に重要な部分であり、生活の質にも関わってくる存在なのです。

そのような「歯医者」に不安を感じる方達に、私たちは「安心」「安全」「無痛」などを、できるだけ避け、感じさせない医院を目指しています。気軽に通える地域の歯医者となるよう心がけて、皆様と接していきたいと思っております。

高齢者の方からお子さんまで、幅広く対応していますので、ぜひお気軽にご予約して、ご来院ください。皆様のご来院をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

東京メトロ東西線「木場駅」からの道のり

徒歩でおこしの場合

  1. 東西線木場駅の1番出口から出て、そのまま北方向に向かい、木場公園方面に進んで下さい。その他の出口から出た方は都道10号の「沢海橋西詰」交差点を北方向に向かって下さい
  2. そのまま250m程進んでいくと、木場公園の南東の端「ふれあい広場口」に出ます。そのまま木場公園を左手に、川を右手にして北に進んで下さい
  3. しばらく歩くと北東にカーブして道路が曲がっていき川を渡ることになります。そのまま渡って進んで下さい
  4. 川を渡って1つ目の信号がある交差点「平住橋北」交差点を左折して下さい
  5. 左手に豊住公園などをみながら直進していくと、葛西橋通り(都道475号)にぶつかりますので、そのまま直進して下さい
  6. 550m程進むと「扇橋公園前」交差点(信号機有り)に尽きます、そこを左に曲がってすぐ、左手側に「江東プラス歯科・矯正歯科」があります
index_12

診療時間・曜日のご案内

calendar-v

休診日:水曜日、祝日

※お車でお越しの際はお近くのコインパーキングをご利用下さい。当院にて診療を受けられた方にはチケットをお渡ししております。

江東プラス歯科・矯正歯科の6つの特徴

  1. みなさまとの対話を大切に
  2. みなさんの体の負担を最小限に
  3. 治療だけではなく予防にも力を
  4. 痛みを排除(無痛治療)
  5. できるだけあなたの歯を温存
  6. 安心安全・滅菌を徹底

当院へのマップ

cta_12
cta_16

住吉について

木場(きば)は、東京都江東区の町名。郵便番号は、135-0042。

地理
深川地域内にあたる。北は仙台堀川で深川、平野と接する。東は東陽、南は汐浜運河で塩浜と、西は平久川で冬木、富岡、牡丹、古石場と接する。
イトーヨーカドー木場店(2000年(平成12年)11月16日開店)などが入居する深川ギャザリアがある。

2010年4月に完成した深川ギャザリアW2棟には、りそなホールディングス本店、東京本部、およびりそな銀行東京本部(東京営業部・不動産営業部(東京)と両営業部の口座勘定を除く)、埼玉りそな銀行東京本部が移転し、同年5月6日から営業を開始した。

木場公園が、平野・三好にかけ広がる(公園内の東京都現代美術館は三好部分)。

歴史

この木場(貯木場)は隅田川の河口に設けられ、江戸時代初期から江戸への建設資材の集積場として発展した。特に江戸では明暦の大火などの大火災がしばしば起こり、その度に紀州など地方から大量の木材が木場を目指して運び込まれた。

明治維新以降になると、木場の沖合いのゴミ等による埋め立てが進み、木場の目の前から海が姿を消してしまった。1969年、貯木場の役割は新木場に譲られる事になり、従来の貯木場は埋め立てられ、広域な跡地に木場公園が造成された。

地名の由来
木場とは元来、貯木場もしくは木材の切り出し場であり、それらに由来する地名は日本各地にある。以上の地名は海もしくは川沿いに面しており、これは木材を海路で運んだり、上流で切り出した木をそのまま川に流したためである。

鉄道
東京メトロ東西線 木場駅

バス
都営バスが永代通り・三つ目通りを中心に運行されている。すべての系統が木場駅前停留所を経由する。
業10系統 – 菊川駅・とうきょうスカイツリー駅方面/豊洲駅・新橋方面
東20系統 – 東京都現代美術館・錦糸町駅方面/門前仲町・東京駅丸の内北口方面
都07系統 – 東陽町駅・錦糸町駅方面(西大島駅経由)/門前仲町方面
東22系統 – 東陽町駅・錦糸町駅方面(住吉駅経由)/門前仲町・東京駅丸の内北口方面
木11系統 – 新木場駅・東京ヘリポート・若洲キャンプ場方面
門21系統 – 東陽町駅・東大島駅方面/門前仲町方面
江東区コミュニティバス「しおかぜ」 – 潮見駅・辰巳駅・枝川方面

道路
一般道路
東京都道10号東京浦安線(永代通り)
東京都道319号環状三号線(三ツ目通り)
東京都道475号永代葛西橋線(葛西橋通り)

高速道路
首都高速道路の出入口
首都高速9号深川線
木場出入口
塩浜入口

 

※Wikipeiaより引用